大人の風しん予防接種事業

[概要]

風しんの免疫を持たない女性が妊娠中に風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんに、難聴・先天性心疾患・先天性白内障などの症状(先天性風しん症候群)があらわれる可能性があります。福島市では、先天性風しん症候群の予防のために、大人の風しん予防接種費用の全部または一部を助成します。

[対象者]

福島市に住民登録のある下記(1)(2)(3)に該当するかた。
ただし「今までに風しんにかかったことのある方」「風しんワクチン(麻しん・風しん混合ワクチンを含む)を2回接種した方」を除きます。
(1)妊娠を予定または希望している女性(妊娠中の方は接種できません)
(2)妊娠している女性の配偶者 (婚姻関係は問いません)
(3)妊娠を予定または希望している女性の配偶者

[申し込みできる人]

対象となる方ご本人

[利用料(費用)]

対象者(1)(2)のかたは無料
対象者(3)のかたは自己負担3000円 (福島市指定医療機関窓口でお支払いください)

[申し込み期限]

接種期間は、平成28年4月1日から平成29年3月31日まで

[手続きなど詳しくは]

「風しんワクチン予防接種事業のお知らせ(福島市サイト)」をご覧ください。

風しんワクチン予防接種事業のお知らせ(福島市サイト)

子育て応援情報

「ふくママねっとえがお」をシェアしよう
  • つぶやく